小さな男の子に人気、恐竜の曲集♪

バスティン の 「恐竜パーティー」と「恐竜の王国」

レッスンで、園児さんが「恐竜の曲」にゴールドやシルバーでカッコよく色塗りしてきてくれました☺️

左の曲集は、塗り絵になっているのです。

「なんかいもれんしゅうしたんだよ❗️」と嬉しそうに話します。

恐竜の「Dinosaur」という語源は、ギリシャ語で「恐ろしいとかげ」という意味らしいですが、6,500万年も前に地球から絶滅した恐竜たちは、男の子の好奇心を捕らえて離さないようです✨

レッスンバッグや、Tシャツもかわいい恐竜柄だったりもします👦

「プロケラトプス」「ステゴザウルス」「プロケラトプス」・・・、たくさんの種類を、一目見てすぐにわかる男の子たちと、それらを一つ一つ曲にしたバスティン 、何だかスゴイ😆

あと、人気はなんといっても「乗り物」ですが、良い曲集ないかな〜。。

 コラムにも別の投稿をしました♪

にほんブログ村

生徒さんに、オススメ楽譜

教室コラムに更新しました♫

ブルグミュラー前半の生徒さんにオススメです。


 にほんブログ村

コルトー版の特徴

教室コラムを更新しました♪


ペルルピアノ教室HP 音楽史の旅

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

「指づかい」は命!

教室コラムを更新しました♪

ペルルピアノ教室HP

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ


にほんブログ村

大人の方の練習のツボは

コラムを更新しました。初中級の大人の方は、ふりがなの印刷されている楽譜であっても、「気持ちを乗せる」ことができることが大事だと思います。

子どもさん達にはない、人生の経験値、追憶の多さ(!)、いろんな曲をご存知、などを武器に、音楽で癒されてください。

大人の楽譜は「カナ」「大きめ」が主流!?

教室で一番難易度の高い曲を弾いている大人の生徒さん(ショパンのエチュードop10-1や、10-2も聴かせてくださいました。)が、仰っていたのですが、「ショパンのこの和音の響きはなんて綺麗なんだろうと想いながらピアノを弾いていると、仕事の疲れも吹っ飛びます。」とのこと

私も、たとえ疲れた時も、夜に自分の曲を練習する喜びは格別です

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

大人の生徒さんにお勧めの楽譜

初中級の方で、クラシックの名曲を弾いてみたいけれど、「原曲は難しすぎる…でもアレンジしたものは物足りなく感じる」という方におすすめですアレンジされた楽譜での、美しい演奏CD付です。

HPのコラムに更新しました♪

大人の生徒さんにお勧めの楽譜

模範演奏のCDがあると、ピアノの先生がいらなくなっちゃう

いえいえ、「では、どうすればあんな風に弾けるの!?」を解決するのに必要ですよ

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

楽譜 — 10:12 午後  Comments (0)

お家での練習の仕方(導入編)

始めたばかりのお子さんの練習方法についてアドバイスです

私は、「うたとピアノの絵本 みぎて」(呉暁 著 音楽之友社)を導入で使っています。
51teexab48l-_sy364_bo1204203200_

この本の良いところは、2小節から4小節の短い曲に、ぜんぶ歌がついており、曲のリズムと言葉が一致すること。
メロディーの高低とも、言葉(歌詞)の抑揚が一致するので、まるでおしゃべりをするように、自然に弾けることです

回数を決める〜反復練習

まずは、5回

あまり間をあけずに、5回続けて弾いてみましょう!
反復練習です。

fotolia_108701780_s

1回目から、2回目、
2回目から3回目へと行くときは、
休符の分くらいしか間をあけずに、さささっと繰り返すのが良いです。

お母さんが側についていらっしゃる時は、
反復の際、途中で止まってしまわないように、「ハイ!」とか、「さんハイ!」「1,2」「1,2,3,ハイ」など、
かけ声をかけてあげると、それに乗って、5回はすぐできるようになります。

なかなか弾けなくて、つまずいてしまうと、気持ちがしゅんとしたりしますが、こだわらず、
テンポ良く、反復出来るようにします

出来ないところを取り出す前に、まず、

リズム読みをしながら打ってみたり、
指だけ動かしてみたり、
歌ったり、
ピアノを弾きながら歌ったりして覚えていきます

指がうまく次の音にいかないところは、
そこだけ取り出して、(2音だけ、3音だけとか)練習してみます。

部分練習といいます。

出来るようになったら、最初から最後までつなげてみましょう。

テンポ良くがポイント

途中で、イスから離れてしまわないように、まずは5回で良いので(そこから増減して)、
テンポの一定の波にうまく乗って、反復して上達しましょう

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

教材研究♪

IMG_6377
導入期の指導が大好きな私。

導入期のための良い新刊が出るのは、とても嬉しいです
教材研究しています♪

2月15日に出版されたばかりの、池田奈生子先生の「FUN!FUN!ピアノステージ1,2巻」は、はじめのころに習いたい曲がズラリと並び、ステキな伴奏とセンスのあるデザインの楽譜です

昨年秋に発売された田村智子先生の「プチ・わかーるピアノA,B」は、2歳から、保育園の生徒さん向けに、ジェスチャーやリトミックをふんだんに取り入れながら、たのしくレッスン出来ます

今日からレッスンで使ってみましたが、すごく楽しいし、身に付きそうです

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

待ち焦がれる春

IMG_4787

待ち焦がれた春を前に、三寒四温の日々が続きますね。
3月も下旬になれば、甲府盆地には、桃の花が一斉に咲き乱れるでしょう。

今日は、郡山で昨年夏まで教えていた高校生から、嬉しい電話を頂きましたmobilephone.gif。第一志望の大学が受かったとのことでしたhappy01.gif
音楽の道で、将来の夢が拓けて本当に良かったと思います。
受験に向けて、私のあとのレッスンを引き継いで下さった、郡山の先生にも感謝の気持ちでいっぱいです。

何の道でも、結果が出るまでは、ものすごく時間がかかります。そのゴールは、これからのスタートラインでもあるわけです。
これからも、これまでと同じように、がんばっていってほしいと思います。

tulip.gif  tulip.gif  tulip.gif

私はといえば、ひと月程前の受験で、バッハとフォーレの曲が一区切りついたので、今度は、ブラームスとドビュッシーに取り組んでいます。
ブラームスのその曲は、私が初めて海外旅行に行った20歳の時に、ウイーンの楽譜屋さんで買ってきたもの。
その時は、ヘンレ版が、グレーでなく、(新しいから)青みがかっており、『やっぱり本場で買うと、表紙の柔らかさまで違うわね』と出しては眺めて、とうとう弾かないままだったので、この度やっと取り組めるのが楽しみです。

ブラームスの文献は、比較的少ないように思うのですが、昨年復刻版で出た、ブラームスとクララ・シューマンの書簡が、読み応えがありました。
譜読みと調べものに明け暮れる日々、非常に充実しています。

今日のように、もと生徒さんから、合格知らせの声が聞けたりすると、生徒さんを長い目で見て育てるのは、とてもやり甲斐のあることだなとは思うのですが、今は、やはりやるべきことを最優先して、いつかまた、更に研鑽を積んだ自分で、新たな生徒さんと向き合える時が来ると考えています。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

二台のピアノ「スカラムーシュ」を生徒さんと弾く

フランス6人組のダリウス・ミヨーの「スカラムーシュ」といえば、よく大学の学園祭で弾いているユニットがありました。(懐かしい!confident.gif

今、この曲の3楽章、「ブラジレイラ」を、中学3年生の生徒さんとレッスンで弾いています!

譜面はこんな風で、サンバのリズムで爽快ですhappy02.gif

二台のピアノは、演奏会などの場合は、グランドピアノを、向かい合わせにセッティングしますflair.gif
連弾とはまた違って、二台ピアノも、ダイナミックで楽しいですね!

高学年の妹さんと、お姉さんとの「シング・シング・シング」連弾も、息がピッタリ。
妹さんは、バッハやソナチネは、一向にあまりのらないのに、ジャズ風になると、俄然、生き生きして来ますsmile.gif^^

姉妹連弾、圧巻で感動してしまいましたicon_cry.gif
好きなジャンルがあるって、いいことですねhappy01.gif

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村