ショパン国際ピアノコンクールの配信に釘付け!

夜観ると、ついつい時間を忘れて観入ってしまうので気をつけないとです😅
ショパン国際ピアノコンクールの配信に釘付け!
にほんブログ村

夏の振り返り

メイクの厚いこの日、教室の撮影をして頂きました♪  あまり着ないTシャツ・・・

木曜から、夏休み明けのレッスンが再開しました❗️

1週間の夏休み(8月は3回・火曜は2週休)とはいえコーチングは行っていたり、その他もあり、完全なる休暇は3日間✨

その間ワクチン2回目、順調に副反応あって、ゆっくり睡眠が取れて満足です。

7月末から8月にかけてのお祝い事

大人の生徒さん(ピアノ講師)の主催する発表会では、息子さん(生徒さん)がキラキラ輝く演奏をしていて、皆さんに褒められたのだそうです。嬉しいですね‼️

生徒さんのお母様のお店が、新装開店したことも、おめでたいことでした‼️

夏休みに入った日には、スズキ写真館さんに、教室のお写真を撮りに来て頂きました✨📷

社長さんに撮って頂くのは初めてで、楽しい時間でした〜。仕上がりが楽しみ😄

お墓でのこと

生徒さんや、保護者様から暑中お見舞いのお葉書が届いたのも嬉しかったです。

なんと18金だそう✨(後記:聞き間違えです)

ピティナ本選優秀賞と弘前支部賞を併せて取った生徒さんに送られてきたトロフィーは、価値のあるGOLDだそうで、実物を見るのが楽しみです😊

(ところで、私が5月に受賞した筈のトロフィーは、いつ届くのでしょう…😅)

のんびりもおわり

フランス語の動詞の活用練習を毎22時に先生と行い、ワインエキスパートの総ざらい、何より、やっと26日のZoom弾き合い会の曲目も「アナカプリの丘」に決めて、重い腰を上げて練習‼️

ネロリの香りに包まれて、マティスの絵のように光に溢れたアナカプリの丘を弾くのは、夏の醍醐味かもしれません🍋🍊🌊

にほんブログ村

カプリ島で、このリフトで山(丘)の上に上がったところがアナカプリ
この本を読んで、ますますマティス好きを確信

にほんブログ村

ピティナ秋田本選、長丁場健闘しました!

教室コラムを更新しました♪
ピティナ秋田本選、長丁場健闘しました!
にほんブログ村

Congratulations!ピティナ東北日本宮城本選

教室コラムを更新しました♪

にほんブログ村

重野美樹先生のコンクール活用セミナーに参加して

金曜に、オンラインの講座で、重野美樹先生の「ステップアップに繋げよう!コンクール活用法Vol.2 保護者向け」に参加しました💻

なぜ保護者様向けの講座になったかというと、たまたま一週前の「指導者向け」の日を逃したからなのですが、結果、ものすごくラッキーでした。

文字通り、笑いあり、涙ありの感動の講座でした‼️

コンクールの悔しかった時の子どもさんや保護者さまの心理が、手に取るようにわかり、子どもさん達への愛おしさが増しました。

何度でも聞きたくなるお話しです。

「悔しい気持ちが人を育てる」こと、どんなふうに子どもたちが、同世代の子たちから刺激をもらうのか、なかなか伺えない貴重なお話しが満載で、ありがたかったです。

にほんブログ村

通過おめでとう♪ピティナ会津予選!

また嬉しい話題です。

にほんブログ村

東北青少年コンクールのトロフィーや賞状が届きました!

教室のお知らせに更新しました♪

にほんブログ村

ピティナ郡山予選を終えて

B級に出た生徒さん達と♪みんな終わってホッ😃

13日(日)にピティナコンペ郡山地区予選が終わりました。

A1級、B級、C級とで、計8名参加しましたが、郡山予選のレベルの高さに圧倒され、皆にとって、がつんとした刺激になった厳しい予選となりました。

結果は、B級で予選優秀賞(本選出場)1名、予選奨励賞1名、A1級で予選奨励賞2名。

しかし、悔しい思いをした生徒さんも、これまでの自分を振り返ったりしながら、良い意味で今後への新生を誓った、得難い経験となった様です。

レッスンでは、10伝えたいと思ったら100伝えないといけない、調子の良い時で3割伝わるくらいか、という状態が続きましたが、これをきっかけに「レッスンの時に、いかに理解しようと努めることが大事か」「レッスンからレッスンの間に、少しでも自分のものになるまで向上してくること」など、変わっていきそうな気配です。

結果を謙虚に受け止めて、成長を喜びながら、また歩んでいきましょう😃

保護者様の声

・昨年の今頃からは考えられない成長が、とにかく嬉しいです。

・会場で感じたあの気持ちは、本人にも忘れてほしくないし、私も忘れないでいたいです。

・欲しかった…という気持ちというか、悔しかったと思って、次に繋がると一つ階段上がれるのですよね。

・何かを突き詰めるのは自分との闘い、みたいなことがわかるのは、(子どもにとって)まだまだ先だろうけれど、何かに向かって頑張ることを覚えていってほしい。

・親子でこれからも学び、変化していきたい。(子どもさんの声:)「みんな上手な人は私より何時間も多く練習してきたんだと思う。ピアノが大好きだから、明日からちゃんと頑張って来年また出たい。」

にほんブログ村

6月は予選の月♪

教室コラムを更新しました♪

6月は予選の月

にほんブログ村

コンクール — 12:31 PM  Comments (0)

ピティナ山形予選通過と、東北青少年音楽コンクール5名入賞!

教室コラムを更新しました!

ピティナ山形予選通過と、東北青少年音楽コンクール5名入賞!

にほんブログ村