ジェラート屋さん

大雨で大変な被害に遭われた地域の方々に、お見舞い申し上げます。

先週、開成山のイベントのあと、大人の生徒さん達と、ランチに行きました🍝

私に取っては、自粛以来、初めての外食で実に数ヶ月ぶり・・・!ドキドキしました。

そして、

いけない気もしつつ😅

「先生、今日は大活躍されたし、」と💦、会場係(誘導)と舞台係(足台)も兼ねた私に、勧めてくださり🍻、終わった後のビールと会話は格別でした。

開成山公園近くにOpenしたジェラート屋さん

帰り足でジェラート屋さんへ🍦

私は、巨峰とヨーグルト、夫は、ピスタチオとマンゴー🥭にしました😊。

先週のレッスンでは、生徒さんからの嬉しい言動とくに2つ。

「先生も、練習しているんですか✨忙しそうなのに、何でも弾けるから。」と訊ねてきた5年生女子や👩、

選曲お疲れモードを見て、ピアノ脇のミニ扇風機を、まるでドライヤーのように💧背後から当ててくれた小6男子 😅のかわゆい言動に癒されました!



にほんブログ村

それぞれの個性に合った選曲を

教室コラムを更新しました♪



にほんブログ村

小さい生徒さんたちがコミュニケーション取れるようになって嬉しい!

1ヶ月半のオンラインの期間を経て、対面に戻って1ヶ月以上経ちますが、最初は、小さいお子さんも、1人でレッスン室に入るのが不安そうでした。

これまでは、幼・小学生は、お母さまもレッスン室に同伴して、そっとレッスン内容を把握して頂くスタイルでしたので☺️

何年前かまではずっと、1人で入って頂いていたので、それでも楽しく、しっかり身につけることは可能と、重々知っていました。

6月初めには、おずおずとしていたお子さんも、もうすっかり慣れて、私と自然な感じで、コミュニケーションが取れて、とても嬉しいです😊💕

どんな年齢でも、心を通わせたい‼︎

コミュニケーション取れれば取れるほど、ピアノも楽しくなる。上手にもなる。

特に今週は、開成山が終わったばかりで、体験を共有したので、何かこう盛り上がっています✨✨

また次の目標に向かって、選曲が終わるようがんばります😅



にほんブログ村

小さな男の子に人気、恐竜の曲集♪

バスティン の 「恐竜パーティー」と「恐竜の王国」

レッスンで、園児さんが「恐竜の曲」にゴールドやシルバーでカッコよく色塗りしてきてくれました☺️

左の曲集は、塗り絵になっているのです。

「なんかいもれんしゅうしたんだよ❗️」と嬉しそうに話します。

恐竜の「Dinosaur」という語源は、ギリシャ語で「恐ろしいとかげ」という意味らしいですが、6,500万年も前に地球から絶滅した恐竜たちは、男の子の好奇心を捕らえて離さないようです✨

レッスンバッグや、Tシャツもかわいい恐竜柄だったりもします👦

「プロケラトプス」「ステゴザウルス」「プロケラトプス」・・・、たくさんの種類を、一目見てすぐにわかる男の子たちと、それらを一つ一つ曲にしたバスティン 、何だかスゴイ😆

あと、人気はなんといっても「乗り物」ですが、良い曲集ないかな〜。。

 コラムにも別の投稿をしました♪

にほんブログ村

久しぶりに会えたね〜対面レッスン再開

オンラインで感じていた生徒さんの進歩を、生の音で確認して、ホッとしました!



 にほんブログ村

徐々に対面レッスンへの心づもりを、そして昨年度の発表会動画

教室コラムに更新しました♪



 にほんブログ村

大人の生徒さんの人気曲♪

白い牡丹も咲きました♪

ペルルピアノ教室、直近3ヶ月の大人の生徒さんの人気曲です♪

☆Official髭男dism  「 I LOVE…」

☆NMB48 「夢は逃げない」

☆「ボヘミアン・ラプソディー」

☆千住明「GLORIA 」〜Appassionata ver.〜

☆ビリー・ジョエル「オネスティ」

☆The Piano Guys「ストーリー オブ マイ ライフ」

☆「テセウスの船」の 「あなたがいることで」

☆Bunp of Chickenの曲

☆ゆず「栄光の架け橋」

そして、
☆リスト「愛の夢」(原曲)

☆ドビュッシー「亜麻色の髪の乙女」(原曲)

☆ショパン「別れの曲」(編曲)

☆ベートーヴェン「悲愴2楽章」(編曲)

☆サン=サーンス「白鳥」(伴奏)

☆ディズニー 「美女と野獣」「アラジン」「リトルマーメイド」

☆ショパン「子犬のワルツ」(原曲)

☆シベリウス「カプリスOp24-3」(原曲)

でした!

皆さんそれぞれに、思い入れのある曲で、大切に練習されています💝

好きなドラマや映画の主題歌や、応援しているグループなど、ご自身で選んでいらっしゃることが多いです😊

私も一緒に弾くために「恋つづ」観て、ハマりそうになったり(笑)、

格好よく仕上がって行く様子を見るのが嬉しいです✨!


 にほんブログ村

オンライングループレッスン日誌とご感想

教室コラムに更新しました♪ボリュームあります😊



 にほんブログ村

お役立ち情報と、オンラインレッスンの嬉しいご感想

教室コラムを更新しました♪

先週は、みんな慣れてきて、だれ一人下手になった方はいません✨✨💕

 にほんブログ村

シンデレラ効果はなくなったけれど、代わりに得られるもの

オンラインレッスンになって1週間。

新聞を見てくださった古くからの友人達、県内のピアノの先生方、調律師さんや、古くからの母のお友達が連絡をくださったり、SNSを通してのたくさんのリアクション頂いて、励みとなりました😊

さて、肝心のオンラインの感想。

①まずは指導者側についてですが、1日7時間ものレッスン、耳と目を労らなければならないBluetoothスピーカーは、最初の4人で使うのをやめました。耳が重たくなるから。PC内臓のスピーカーのみにし、あとは、耳を極力大切に。

目は、これを最近愛用しています。

首を回したり、耳の付け根をマッサージしたり、前後でケアします。声も、ひたすら伝えようと喋るので、2Lのお水を床に置いて、レッスンしています。

②生徒さんにとって、シンデレラ効果がなくなるため、実力をはかりやすい

ピアノは、本番ではグランドピアノを弾くため、グランドで響かす能力は身に付けたいことです。でも、家でどんな環境で練習しているかは、もっとも大事です。これまでも、極力そこが整うよう気を配ってきました。この度のきっかけで、お家でのレッスン環境を目の当たりにし、実際に使用しているピアノの音色の特性が伝わってきました。

設置場所によるピアノへの優先順位なども垣間見れたり、本当に意味で指導するするには、この「グランドピアノやレッスン室でうまく聴こえるシンデレラ効果」のなくなった今は、なくてはならない状況だったように思います。

・電子ピアノと、PCを通した音は、以外と相性が良いみたいです。

・良いピアノの音色、どの位パワーがあるかは、機械を通してもわかる。

どんなピアノでも、響きを見つけて、ご家庭のピアノを良い音に引き出して扱える様になってほしいです。

・始める前から承知していましたが、Zoomは、長い音符に弱い。

③依頼心は、レッスン効果を落とす

隣でお子さんのお世話をされているお母様達は、本当に大変そうで、小さくても、わりと自分でしようとするお子さんもおりますし、千差万別です。

小2〜3年生だと、えんぴつを握って注意を書き込むことが可能。反応の良し悪しは、ピアノの進度に比例せず、むしろ、難しい曲が弾けることより、この場合、「自分のことが自分でできる」「(わかならくても返事をする、のではなく)理解が早い」ことが、学習効果として鍵となる。

・オンラインは音声が遅れて届くので、反応は早くほしいです‼️

「自立」がキーワードとなりそうです。

中学生男子には、惚れ惚れしました✨

普段、ピアノが苦手でも、機械操作はさすがゲームで鍛えたのか、スムーズ。

スムーズに出来る自信が、レッスンにも繋がり、いつもより丸が多くついていました‼️

お母さんを意識しちゃうお子さん、お母さんと笑顔で受けてくださる生徒さん、壁紙まで見せてくれた男の子(笑)、みんな手探りの1週間でした😊

1年未満のお子さんは、まだ画面に映る自身の姿に関心がありすぎて、、💦これはちょっと変えていきたいですね。

オンライン化そのものは、今後、学校・塾・部活とますます必須になっていくと思うので、受け方にも慣れていくのは強みになります。将来、「私(僕)のオンライン教育初体験はピアノだったと思い出してもらいたいな!

早く、リアルに会ってレッスンしたいのは言うまでも無いですが、こうした状況からも何か得るものはあるはず。前向きにいきたいです。


にほんブログ村