二日間の休暇で得たもの

本来、金曜、土曜はレッスンがありますが、年度末のお休みで、この二日のんびりムードです。

何をするわけでもなく、ぶらっと本屋さんに寄ったり、カフェに入ったり気ままを楽しみました。

でも、一番やりたかったことは、自分のピアノを弾くこと。

精神的に余裕がないと取り組めません。

弾き始めると、3時間半くらいはあっという間にすぎるのですが、レッスンのある日はなかなか出来ません。

明日はもっと弾きたいです

ペルルピアノ教室HP

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

日々のこと — 12:54 AM  Comments (0)

12月の発表会のご感想

教室HPに、12月の発表会のご感想の一部をアップしました!

12月の発表会のご感想

ペルルピアノ教室

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

学びは活力

優秀な起業家の山本光子先生(前列右2)より、新鮮な学びをいただいた日の写真です。


同業や、異業種の方々との交流も刺激となり、仲間がいる幸せを感じます。

「100のインプットより、1の行動」、
新しい季節を楽しみたいです♪

ペルルピアノ教室HP

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

セミナー — 3:06 PM  Comments (0)

雪でも穏やかなお彼岸

仏事のときは、ご先祖様のためにも、穏やかに過ごしたい、そんな気持ちで過ごした春分の日。

母の作った海苔巻き、稲荷寿司、おはぎ、どれも、最高に好きです。

なかなか普段、言葉では感謝の気持ちを伝えられないけれど、子どものころは、何部屋も遠くにいても、大きな声で、おいし〜い、ありがとう、を伝えていました。

このちらし寿司は、桃の節句のときのもの。

ファンタスティックで、母にしか出せない酢の味。

感謝の気持ちしかありません。

ペルルピアノHP

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

宮城道雄の「春の海」

週末、いわきに行ってきました。
春先になると、無性に海が見たくなります。
小名浜の三崎公園や、ゴルフのできるホテルから海を眺めました。

癒されます。風が冷たかったですが、静かな海でした。

帰ってきてから、宮城道雄の「春の海」(昭和4年)の音型があたまを過ぎりました。

まさしく波の描写です。

8歳で失明した宮城さん、それより前に瀬戸内の海を目にした風景をイメージしたと言われています。

海が様々に変容するさまや、鳥の声など描かれ、西洋的な要素もみられます。

フランス人のヴァイオリニスト、ルネ・シュメーが昭和7年に来日し、演奏会で取り上げたことから世界にも広まったそうです。

YouTubeでも、この演奏を聴けます。

美しく、作曲者、演奏者の懐の深さを感じることができます。

ペルルピアノ教室HP

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

保護者様向けミニセミナー開催いたします

くわしくは、教室コラムをご覧ください❗

保護者様向けミニセミナー開催します

ペルルピアノ教室HP

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

リトミック上級合格と、素敵すぎるリサイタル

教室コラムを更新しました♫

リトミック上級合格と、素敵すぎるリサイタル

ペルルピアノHP

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

プリンセスミニコンサートを開催いたします。

年度末の教室のイベントを、コラムに更新しました。

プリンセスミニコンサートを開催いたします!

ペルルピアノ教室HP

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村