七夕に

七夕の今夜、皆さんは、素敵なお願い事をされたでしょうか。
VkmB1XsBslX6qxd1467894916_1467894982

私は、昨年、短冊に書いた願い事は叶い、今年はまだ書いていません。

でも、ピアノの指導に関して言えば、生徒さん達が、心から音楽が好きになってくれればなあと思っています。

「音楽をわかる心持ち」みたいなものを、大切に育てていってほしいと思います。

前に私はブログで、コンクールはあまり好きじゃないと書きましたが、目標に向かって熱心に、ああでもないこうでもないと試行錯誤し、時間を割いて練習に励む様子は、やらないよりずっと鍛錬していることになるわけです。

少し大きな生徒さんは、そこを誤解せず、努力を続けていってほしいです!

7月も郡山に行きます。今、ピアノを預けていて、ここ数回は場所を借りて行っています。(画像は、生徒さんが書いてくれたもの)
いつものグランドピアノのレッスン室でない分、響き等、不十分かもしれませんが、「努力の跡」は、どんなピアノでもわかります。
素敵な演奏を聴かせて下さいね!

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

藤井一興先生のセミナー

6月10日(金)に、カワイ表参道コンサートサロンパウゼにて行われた、藤井一興先生の「四期の演奏スタイルとピアノの歴史」のセミナーに行って来ました。
藤井先生の第一級の演奏による、A1級からF級まで網羅された課題曲の勉強会で、ピティナ世田谷スマイルステーションの主催によるものでした。

コンクールで小学生の子どもさんの弾く様な曲も、藤井先生の手にかかると、曲の本質的な美しさ、必要なテクニックが浮き彫りにされ、大画面のモニターで、手もとを拝見しながら、卓越した演奏に接することの出来る、貴重な機会でした。

バッハの平均律の或るプレリュードや、フランス組曲では、「天国みたいに綺麗!」と語られ、しみじみと、曲の素晴らしさを藤井先生ご自身が誰よりも感じ取られて、演奏に昇華されていらっしゃることに感銘を受けました。

情感や気持ちを込めること以前の、「指」の問題にも、深く焦点を当てられ、具体的な筋肉の動き、指と指の間や、親指を固くしないために…といったことや、手首の脱力や指がぐにゃっとしない為の方法など、非常に勉強になりました。

何より、「弾かなければ、弾かないほど(手の筋肉が)縮んでしまう。弾けなくなる。」というお言葉には、肝を冷やされる思いがしました。

「こんな難しい曲を、お小さい方々、よく弾けるなぁ!」と仰られて、課題曲には、難しめの曲が選定されていると常々感じている私は、
藤井先生のようなお方でもそう思われていらっしゃることに、内心嬉しく思ったりしました。

古典派のソナチネや、邦人作品、全てに、作曲者への敬意が込められている絶品の演奏で、難易度が上がって、ショパンエチュードや、古典派のソナタ、ドビュッシーに至っては、完璧な充実に満ち満ちておりました!

音から音へのちょっとした間の取り方のエレガントさ、転調やリピート後(コンクールではリピートなし)での音色の変化、子どもさんの曲では、「ここを、片手練習して、忍耐」など、ポイントをお話され、演奏・解説両方で、本物の玄人の技に接する有り難い時間となりました。

謙虚に、いつも音楽の素晴らしさを受け取りながら、コツコツと練習に励んでいきたいと改めて襟を正す、衝撃をも受けました。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

ステップおめでとう!!

今日は、内藤楽器ハーモニーBOXで、甲府春期地区のピティナ・ピアノステップが行われました。
IMG_6635

初めて出場した、私の生徒さんは、とても綺麗な良く響く音で、元気に堂々とした演奏をしてくれましたよくやったね!!!!

皆さんの前で弾くのは初めてなので、どうなるかなと心配で、前夜なかなか眠れなかった私。。

そんな心配も何のその、本当によく頑張った成果が見れて、感激でした!
お隣に座っていらしたお母様とも、その瞬間、喜びが共鳴し合っていましたお母様と子どもさんのご関係も、とても素晴らしいんですよ。

アドバイザーの先生からは、「なんて香り高い響き!」「スーパー感性」「耳が良い」「明朗な演奏」などのご講評を頂き、S評価を沢山頂くことが出来ました

選曲は、一曲は、おおらかで穏やかな感動のある曲、二曲目は、一人で、ブラスバンドの様に、にぎやかな楽しい雰囲気の曲で、とても個性とマッチしていました

…、とベタ褒めしてしまいましたが、手塩にかけてレッスンしている可愛い可愛い生徒さんの立派な姿は、掛け値なしで嬉しいものですね

これからも、おおらかに音楽と関わっていってくださいね!
音楽は決して競争ではないし、心から出てくるもの。
長い年月かけて、次第にわかっていくものです。
健全な心と身体をこれからも育んでいって、「音楽」がいつしか、そっと生涯のお友達としていつも寄り添ってくれますよう、勉強で忙しくなっても、ふと振り向けばそこにあるものとなりますよう、願っています。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

ピティナ特級をライブ配信で楽しむ!

20日と、23日、ピティナ特級のセミファイナルとファイナルに選ばれた方々の演奏を、ライブ配信で楽しみました!

情熱的な演奏にドキドキしながら、観て聴いていました。

音色に惹かれるタチの私は、お気に入りの演奏に出会うと聴き入ってしまいます。

どんなにか練習を積まれたことでしょう。

もうすぐ結果発表ですね。

また配信で応援します♪

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

コンクール — 10:06 PM  Comments (0)

イモラ本選

次の記事と、時系列が逆になりますが、先週土曜日に、イモラ国際ピアノオーディションの本選を聴きに行って来ました。
写真

大学帰りに行ったのと、帰りも急いでいたので、聴けたのは中学生の数名でしたが、九段下のイタリア文化会館まで足を伸ばしました。

丁度休憩時間直前で、少ししか聴いていないため、何の感想も言えませんが、やはり熱心に練習されていますね!!

アニェッリホール、ピアノの音の素敵なホールでした。

写真
思いがけず、千鳥ヶ淵も散策出来ました。ボートも出ていました。
写真

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

コンクール — 11:00 PM  Comments (0)

第1回イモラ国際ピアノオーディション、福島予選も!

第1回イモラ国際ピアノオーディションin JAPANが、5/31と6/1に開催されます。
全国5ヶ所での地区予選のうち、福島予選も、5/24(土)に、猪苗代町体験交流館「学びいな」で行われるとのことです!
1794530_199284846949169_496297917_n
宮城、福島、東京、愛知、兵庫で、5月に予選が開催されるのですが、その内、2ヶ所が、東北の被災地というのも、主催者の方の思い入れが見えるようですconfident.gif

参加のカテゴリーは5つnotes.gifで、
小学低学年の部 5分
小学高学年の部 8分
中学生の部   11分
高校生の部   13分
大学・一般の部(2014年4月1日現在で30歳未満)15分
と、規定時間内に暗譜で自由曲を演奏するといった、フリースタイル。

審査法も、技術偏重ではなく、個性や表現、芸術性に重点が置かれ、小学校低学年から参加出来るのも魅力ですshine.gif

羽田空港や、JALの協賛により、本選の副賞には、なんとイタリアへの往復航空券やticket.gif、イモラサマーフェスティバルへの参加の権利が与えられますairplane.gifnote.gif

日本のコンクールでは味わえない、ヨーロッパの感性が磨かれそうですね!

福島予選の参加締め切りは、5月3日です。

参加費も相場ですhappy01.gif

公式サイトから、参加のお申し込みが出来るようですよ。

福島県のピアノを学ぶ皆さま、ぜひご参加なさってはいかがでしょうかsign03.gif

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へにほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へにほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

コンクール2日目

今日も、朝から、コンクールでした!
夕方、東京で用があるので、審査発表は聞けず、今新幹線です。

少し大きい子達の級になると、さすがに参加者の皆さん、自覚のある弾き方になって来て、聴き応えがありました!
昨日、初級Aに参加した生徒さん達も、あと2つ上の級位までは、今後もぜひ出てみられると良いですね。

トップバッターで弾くのって、やはり緊張すると思いますicon_wink.gif

その中で、よくがんばりましたhappy01.gif

引き継ぎして教えて下さる素晴らしい先生に、会場でお会い出来た生徒さんもいて、良い顔合わせの機会となりましたね!

私も、改めてご挨拶出来て、本当によかったですconfident.gif

コンクールをずっと聴きながら、自分の好きな、音楽の方向性ってあるなぁと、再認識しました。
少し、時間も出来ますし、それにはどういった指導をしていこうか、考えていきたいと思います♪

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

コンクール一日目

今日は、コンクール予選で三春のまほらへ行って来ました。

めでたく優秀賞と努力賞に入った生徒さん達もmemo.gif、惜しくも入賞出来なかった生徒さん達も、とても健闘して良い演奏を聴かせてくれましたsign03.gif

jkybDs7KSmnn8VX1375370067_1375370168

がんばったね!!胸がじ〜んと熱くなりましたshine.gif

入賞した生徒さん達(私の教室生の中での…という意)は、確かに、意気込みから、「これは!」と思う取り組みでした。

コンクールが近づくにつれ、それは目を見張るものでしたhappy01.gif

だから、良い結果に結びついて、私も嬉しいですheart04.gif
弾くことへの喜びが感じられました。

でもね…、みんなが講評を見せに、私のもとに並んで下さった時、がっかりと肩を落として『ぶう〜icon_cry.gif』ってお顔だった可愛い子たちに伝えたいです!

私も『ブウ〜delicious.gif』だったよ♪すごく同じ気持ちだよ!

いきいきした演奏、とても素敵だったもの。

でも、審査にも、音や音楽性の好みってあるし、やはりもっとがんばらなければならないなにかもある。

その悔しさをバネに^^、もう一歩踏み込んだ気持ちで練習し、来年、賞状を手にしよう!

今週でおわってしまうから(続く方達をのぞいては)、コンクールを振り返って、あれこれ喋ることができないのが残念ですcoldsweats01.gif

いつか、「甲府土産をつまみながら近況を語り合う会」でもしましょう!

一回一回が良い経験の、コンクール。

発表会にはない、審査発表のドキドキ感。

総合的には、楽しい一日でしたよねhappy02.gif

みんなと、写真撮れば良かったなあ。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

ホールレッスンをしました♪

先週の土曜日、コンクールの参加者だけ集めて、公会堂でホールレッスンをしましたnotes.gif

コンクール会場は、三春まほらですので、随分違いはありますが、普段と違う広い所で、残響を聴きながらのリハーサル・レッスンは、有意義でした。

18時から21時近くまで、生徒さん達も、お母様、お父様達も、熱心に学ばれました。
生徒さん達は、お友達の演奏を聴いて、待っているときも、楽譜を開いたり、集中して聴いて、真剣に何かを掴もうとしていましたear.gif

2年前に、発表会をした場所だったので、男の子が「うわ〜、久しぶりだな〜happy01.gif!」と懐かしさを込めて入って来てくれたこの会場、震災で隣の建物を壊した工事の関係で、使用制限の期間が長かったため、ピアノがあまり鳴らなかったのが残念。

良い音のピアノだったのに…。

感想を言い合ったり、私の演奏を聴いたり、テンポやペダルを変えていったり、当日の諸注意…、はっと気づくと、外はすごい土砂降りでしたmist.gif

「どうしましょうね、駐車場まで、結構歩くし・・・」と途中、皆さんで心配になりつつもsprinkle.gif、リハが終わる頃には、小降りになっていました。

今回、私が弾いたものを、保護者の方々にもお聴かせ出来たのには、意義があります。

コンクールに出ることに決めたあと、しばらくはモチベーションが上がっていた生徒さんも、曲が出来上がってくると、中だるみになっていて、伸びないでいたのですicon_rolleyes.gificon_sad.gif

あと2週間半ありますicon_razz.gif

本気で練習することの大事さを、改めてわかって欲しいですし、決めたことを精一杯取り組んでいってほしいですsign03.gif♪♪

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

土曜日の夕方、ホールレッスンがあります。〜教室のお知らせ

7/6(土)、夕方6時15分から、ホールレッスンをいたしますnotes.gif

コンクールに出る生徒さんのみですhappy01.gif

場所は、該当の皆さんにお伝えしている通りです。

実際の会場とはいかないまでも、広い所で練習するのは、響きの面で、やはり良いですね。

私は、教室のレッスンがぎりぎりまで入っていますので、すごく早めにお着きになってしまうと、開いていないかもしれませんので、ご注意下さいnote.gif

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村