世界で一着のカーディガン!

IMG_5154

Pridia(プリディア)のデザイナー、浦野雅世さんにオーダーしていたカーディガンが、今日手元に届いて、一日中ハッピーな気分に包まれました

京都女子大学教授の深見友紀子先生(結婚式にもいらして下さったんですよ!)の、素敵なカーディガンを以前から羨ましがっていたところ、池田さんもどうですかとお誘い頂いて、浦野さんをご紹介下さり、この2週間、あれこれ打ち合わせながら、ワクワクとした時間を過ごしました

チェコやドイツのガラス細工やアンティーク釦がちりばめられていて、まるで宝石みたい!芸術品です。1940年代の釦もあります。

一つ一つ丁寧に作られた釦に、時を忘れてしまう程、見入ってしまいます。上のグレーのものの中央の釦は、スワン柄で涼し気です。

着回しを考えたりするのも楽しいけれど、まるで赤ちゃんを上から覗き込むようにして、釦の美しさや配置のセンスに惹き込まれてしまいました。

こうした、着る人を幸せにするお仕事って、本当に尊敬します。

箱を開けたら、ペパーミントグリーンの薄紙に包まれて、その上にふわっと、レースの便箋で浦野さんからお手紙が入っていて、すごく嬉しかったです。

電車に乗る時間が長い私。カーディガンは必需品なのです。
宝物にします

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村