積み重ねの力

教室コラムを更新しました♪

思考力・発想力・表現力を磨く-ペルルピアノ教室HP

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

12星座別、あなたに合う曲は

教室コラムを更新しました⭐️

88鍵から1,000の音色を引き出す-ペルルピアノ教室HP

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

「シャンパンと音楽」1

コラムに、ウィーンフィルのサウンドの秘密と、「独自の音」を作る・守る・伝える、について♪

ペルルピアノ教室HP

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ


にほんブログ村

ワイン,音楽 — 12:52 AM  Comments (0)

この本がすごい!春畑セロリ先生の「白菜教授のミッドナイト音楽大学」

フィクションの音楽大学でドタバタ繰り広げられる、生きた音楽教育のヒント集。

面白くて読み耽りました!「音大」⁉︎の雰囲気も味わえます

この本がすごい!春畑セロリ先生の「白菜教授のミッドナイト音楽大学」

ペルルピアノ教室HP

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

ピアノを弾く先生、弾かない先生

教室コラムを更新しました♪

ピアノを弾く先生、弾かない先生

ペルルピアノ教室HP

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

大人の生徒さん達は、曲の好みがはっきりしています♪

何かと頼りになる大人の生徒さん達‼︎
好む曲の方向性がはっきりしているのが、大人の方の特徴です。私も含めて・・・。

大人の生徒さんは、曲の好みがはっきりしています♪

ペルルピアノ教室HP

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

宮城道雄の「春の海」

週末、いわきに行ってきました。
春先になると、無性に海が見たくなります。
小名浜の三崎公園や、ゴルフのできるホテルから海を眺めました。

癒されます。風が冷たかったですが、静かな海でした。

帰ってきてから、宮城道雄の「春の海」(昭和4年)の音型があたまを過ぎりました。

まさしく波の描写です。

8歳で失明した宮城さん、それより前に瀬戸内の海を目にした風景をイメージしたと言われています。

海が様々に変容するさまや、鳥の声など描かれ、西洋的な要素もみられます。

フランス人のヴァイオリニスト、ルネ・シュメーが昭和7年に来日し、演奏会で取り上げたことから世界にも広まったそうです。

YouTubeでも、この演奏を聴けます。

美しく、作曲者、演奏者の懐の深さを感じることができます。

ペルルピアノ教室HP

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

生徒さんの新作♪

「やさしいピアノのせんせい」になる夢を持つ、年長さんの絵です

グランドピアノの蓋のくぼみ、向きも合っているのも感心ですが、

目には見えない「音」を描いたのも、秀逸です

ピアノの周りにただよう、たくさんのカラフルな八分音符。よく観ると、足が四分音符に!

音は、言葉よりも雄弁。むしろ言葉では表現できないものまで表すことができますね。

このお子さんが、どうしてピアノの先生になりたいと思ってくれたのかは、わかりませんが、みんなそれぞれ、時間をかけて、自分の持つ才能を最大限に磨きをかけ、自分を表現していってほしいです。

私は、この女の子を、母校の新校舎に連れていって、お母さまとご一緒に、学食のスエヒロのレストランで「レッスンどうだった?」なんて話すのも、夢のひとつになってきましたよ

ペルルピアノ教室HP

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

「くるみ割り人形」と子ども時代の思い出

教室コラムを更新しました。

「くるみ割り人形」と子ども時代の思い出

ペルルピアノ教室HP

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

夏休み中の楽しかった「合わせ」

富良野、風のガーデン

夏休み中、旅行のほか楽しい時間を持ったのは、10月に本番のある声楽の方との「合わせ」でした♪

うちから意外に近い、声楽の方の新しいレッスン室にお邪魔しました🏠写真を撮らなかったので😅、風景は本文と関係ありません…

木の香りと、光あふれるレッスン室で、オペラ「アドリアーナ・ルクブルール」のアリアを2曲合わせました。

常に研鑽を積まれて、脂が乗ってますます磨きのかかった歌声にうっとりしながら、刺激的で美しい時間を過ごしました。

お家探検、素敵なお部屋を見せていただいたり🚪、音楽の話に盛り上がりました。

10月に三春のまほらで、福島県声楽協会での演奏会です。伴奏がんばらねば・・・😌


ペルルピアノ教室HP

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村