郵便の転送サービスにより、

早いもので、今年も残す所、あと5日ですね!

お年賀状の事で…tulip.gif

私は、現在の住所に5月に越して来ましたが、まだ郵便局の転送期間内です。

お年賀状のやりとりをさせて頂いている方で、現在の住所をお伝えしていない方には、それまでの住所でお送り頂いても届きますので、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

未分類 — 2:08 PM  Comments (0)

新しいプロフィール写真にウキウキ♪

音の葉研究会と、リーラムジカ主催の深見友紀子先生のセミナーに行き、大変有意義な時間を過ごして参りました。追ってブログにアップします。

まずは、新たなプロフィール写真を、この度、インタビュー記事に合わせて、撮影して来たお話しです!沢山あって、どれにしようか迷ってしまいます♪

私なら、どこそこで撮影と書く所ですが、今回はちょっとイジワル気分(笑)

撮影、楽しかったな〜♪

これを機に、お化粧に少し目覚めた私でした(爆)

追:Facebookで、すごい反響(!!!)を頂き、ありがとうございました(*^^*)

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

もうしばらくお待ち下さいね!

県内の小中学校は、今日からが冬休み。

お父さんのお仕事納めにも合わせて、今日位までに、クリスマス会のことをupしたかったのですが、所用が立て込んでしまい、なかなかup出来ずにおります。

もうしばらくお待ち下さいねhappy01.gif

未分類 — 5:25 PM  Comments (0)

白いダウンコートのこと

昨日は、最高に楽しいクリスマス会となりました!みなさまお疲れさまでした。

が、あとでupするとして、まずは取り急ぎ重要な件を。

どなたか、「白いダウンのコート」を間違って着て帰られた方がいらっしゃいます。

ゲストの先生のコートですので、気付かれた方は、至急ご連絡お待ちしています。

お心当たりの有る方も、ご連絡頂ければ助かります。

宜しくお願いいたします。

[追記:12/31に見つかりました。]

未分類 — 8:16 AM  Comments (2)

クリスマスパーティーのこと(教室のお知らせ)

10月に入り、クリスマス会xmas.gifの準備に本腰を入れ始めています。

イベントというのは、生徒さんの参加の時間も多くとりたいですし、やはり、盛り上がるには、「ゲスト」の存在も重要ではないかと思うのです。

小さなお子さんのいらっしゃるご家庭では、コンサートで(特に…子供向けの以外で)生の音楽に接する機会はnotes.gif、そう多くは持てないのが現状でしょう。

折角、みんなで音楽に集うこの機会、ゲストの演奏を味わう時間があっても、耳と心の栄養になるかと思います。

そこで、現在、ゲストの方や、会場側との交渉を続行中で、通常なら私はここには、ほぼ決定事項しか書きませんが、今の状況を書かせて頂きました。

ゲストをお呼びするとなると、会費の方も、発表会位か、それに近くは費って来てしまいますが、発表の機会に至っては、「一年に一度のことですから!」と、ご理解下さっている保護者様もいらっしゃり、今週は、それぞれの方にお話ししていこうと思います。

______

※今月「2週目(11日の週)」と、少しお伝えしていたグループレッスンは、「最終週」にしようと思います。出し物を決めてからの方が練習になりますのでご了承下さいませ。スケールの方は、継続して練習していて下さい!

______

生徒さん達には、このノートを、「交流ノート」として、置きはじめて一週間経ちました!

皆色々、書いている様です。(お絵描き帳になっている日もあったけど)。個人レッスンを受けている子供さん同士で、前持って仲良くしていれば、イベントも益々盛り上がりますので♪

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

遠足に参加の方にご連絡

固定ページをお読み下さいねmemo.gifnotes.gif

未分類 — 11:21 PM  Comments (0)

卒業式ですね!おめでとうございます。

今日は、福島県の小中学校の卒業式です。

私の生徒さんでも、今日卒業式の方達がいますね!

おめでとうございます!

10時からだから、今頃は、卒業証書は受け取ったかな。
発表会のスーツを、卒業式に着るんだと言ってた生徒さんや、東京から戻ったのかな⁈という生徒さん、そして希望の県立高校に合格した生徒さん、皆元気に、(もしかして式に出なかった方もいるとしても)、晴れの日を迎えられた事でしょう。

未分類 — 11:33 AM  Comments (0)

<お知らせ>レッスン再開は、4月15日(金)からを予定します。

4月15日(金)から、レッスン再開の目処を立てています。

地震のあった3月11日の続きとして、行いますので、3月のお月謝でそのままいらしてください。
(4月分のお月謝は発生いたしません。)

レッスンで皆さんに会えるのを心待ちに致しております。が、無理をしないで始めましょう。

(小中学校の始業式が、4月6日から4月11日に延期が決定し、授業開始は未定との事、順調に授業が開始された場合の再開となるでしょう。)

未分類 — 9:38 PM  Comments (0)

体験レッスンのお申し込み、お問い合わせを頂いていました方々へ

震災以前に、体験レッスンのお申し込みを頂いております方には、震災後に、お電話で、体験レッスン延期のお知らせをさせて頂いております。

レッスン再開の頃に、必ずご連絡させて頂きますので、何卒宜しくお願い致します。

また、お問い合わせを頂いて、何度かお電話を頂いております方へも、時間割りがはっきり致しましたら、すぐにご連絡させて頂きますので、何卒ご了承下さい♪

もし、ご連絡を頂きます場合は、現在はまだ記載の電話番号にはおりませんので、HP記載のメールアドレスからなら、拝見させて頂く事が出来ます。

どうぞ宜しくお願い致します!

未分類 — 1:36 PM  Comments (0)

ふるさとの空と大地

原発事故による被害で、福島県民は、先の見えない生活への不安を抱えている方々も多いだろうと思います。
県外に逃れた県民は、3万1.294人(今日時点)との事…、3月17日からは私もその一人です。

郡山市は、30キロ圏内では無いですが、あと半分で屋内退避圏内となれば、空気を思い切り吸うことも、水道水を安心して飲むことも私は出来ません。

安全宣言が出たとしても、汚染された大地は今後どうなるのか、長い目で見ていつ頃から安心して生活出来るのか、あの盆地の澄んだ空気が戻る日を待ち望みながら過ごしている方々は今どんな思いでしょう。
同じ不安を抱えながら余震に耐え、県内で仕事をしていなければならない立場の人がほとんどです。

また、今日は摂取制限のものが増え、このような事態では、みんな春休みが終わっても戻りたくないと思うのも当然です。

安心して生活できるならば、復興はいつからでもがんばれるでしょう。
子供たちが外で思いっきり遊ぶことができる大地、環境を信頼して過ごすことのできる日々を取り戻したいと、今は念じることしかできないです。

家で耐えている方、避難して遠くを思う人も、気持ちはひとつ。
原発事故の行方には今後の将来がかかっています…