二本柳奈津子先生が、教室へお立ち寄りくださいました!!

夢のようなお話なのですが、ピティナのお仕事でいらしていた大阪の二本柳奈津子先生と、昨日ばったり再会し、急遽、貴重なお時間をいただいて、教室に足をお運びくださる幸運を得ました✨😌

セミナーや審査で全国を駆けめぐる、すごい人気の奈津子先生が、うちの教室にいらして下さるなんて‼️

先生のブログでもご紹介くださいました!こちらと、 こちらです。


ちょっとした合間にも、生徒さんにとって勉強しやすいテーブルのレイアウトなど、アドバイスしてくださいます!

なんてお優しいのでしょう。大感激です。

お城のお好きな奈津子先生を、白河小峰城にお連れし、戊辰戦争の壮絶な戦いからは想像もつかない可愛らしいお城を散策しました💕

お忙しい先生に、つかの間の休日をリフレッシュしていただきたいと思ったものの、奈津子先生の筋の通ったピアノ教育へのポリシーを伺う貴重な学びの場となってしまい、有り難くて仕方がありません。

震災のまえからセミナーに通わせていただいたご縁で、震災で京都に避難していた折には、大阪からお友達の先生とご一緒に会いにいらしてくださいました。
思えば、大切な局面ではいつも、的確なご助言をくださったり、人として、指導者としての力量は、尊敬の念にたえません!

こうして審査員として遠方にいらしている間にも、大勢の生徒さんがコンペで本番を迎えられていて、いつも生徒さんを想っていらっしゃる奈津子先生。

本当に有難うございました!!

ペルルピアノ教室HP

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

日本人は働きすぎ!?

「時間が足りない」というのは、おそらく大人だけでなく、子どももそうなのではないかと思います。

今の世の中、みんな何かに焦っていて、本当にやりたいことはやれていないし、それが何なのかさえわからなくなるほど、時間が足りない。

充分に休んだ、と思える日も多くはなく、いつももう少し休みがあれば、かえって仕事の能率が上がるのに・・と思う方も、どんな職種でも多くみられるのではないでしょうか。

とはいえ、私は、いつもより1日多く休日を得ただけで、リフレッシュしました(笑)

ムレスナティーのフレバーティーは、パッケージを眺めているだけでもキュートですが、香りがとても良いのです

メロンのフレーバーが美味しすぎます

生徒さんたちも、これからの季節、練習の後は、水分補給をお忘れなく

ピアノの練習を楽しくする工夫をしてくださいね

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

お名刺♪

東北はまだまだ三寒四温ではありますが、外に出たくなる季節の到来に喜びを感じます

先ほどのレッスンでは、卒園式の帰りとの、保護者様のビシッと決まったスーツ姿もみられました


2週間前、銀座での用のかえりに食事したときのことです

大学を卒業して間もない頃、門下生何人かの集いで恩師が連れていってくださったお店。

気に入って、20年来よく行っています。

「とっても柔らかく仕上げたホタテのムースです。」と言って持ってこられたこのお皿や、桜海老に鶏ガラ風味が絶妙に焼きそばチックなパスタ他、お店の方の説明で美味しさを更に引き立てられうっとりしていました。


何度か、フロアマネージャーは変わられていますが、わざわざお名刺を頂戴しました

若い頃、フランスでマダムがお店で丁寧に扱われている姿をみて感銘を受け、『わたしもそうなりたい』というのが海外旅行の一つの目標(!?)だったことを思い出しました

0.6倍に減量して頂いて追加した海老のフリッターも美味しかったですが、翌日、家でもエビフライで、こちらもなかなかイケました

今週末は連休で、気持ちが華やぎますね。
良い休日をお過ごしくださいませ。

ペルルピアノ教室HP

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

看板が出来上がりました♪

デザインはとっくに出来上がっていたものの、完成が遅れていた看板・・・
やっと取り付け完了しました

内装の、ステンドグラスの親子ドアと、ガラスの雰囲気を合わせ、オレンジ&イエローの教室カラーをアクセントに、アイアンを焦げ茶に塗っていただきました。

ペルルのPも、ロゴと同じ、ト音記号を逆さにしたようなPです

お天気によって、くり抜き文字の中の色が変わるのが、楽しみです

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

日々のこと — 12:00 AM  Comments (0)

もうすぐリト研の試験

日曜は、リトミック研究センターの月例研修会でした

来月試験なので、あのまま山梨で受けようかとも迷いましたが、年末に福島支局に移籍手続きを取り、郡山で受けることに!

甲府での12月の月例の翌日に引越しをして、2ヶ月ぶりのリトミックでした。
久しぶりで、リズムが身体に入ってこなくて少々苦戦しましたが、試験に向けてがんばろうっと

こちらも更新しました♪

「鬼のパンツ」と「フニクリ・フニクラ」

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

寒波でも晴れやかな週末

週末の寒波で、毎日積もる雪の量に、東北の寒さを思い知りました

郡山に引越して、40日くらい過ぎ、やっと心身ともに落ち着いて来た気がします。

年末年始は、まだ転居にまつわることに追われていましたが、昨日は、一体何ヶ月ぶりかで夫とゆっくり飲みに繰り出したり、この日曜も、のんびり雪かきをしたりして過ごしました

でも、掻いているそばから、また雪が舞って来て、大きな道路も凍っているし、この先、冬が思いやられると心配になりつつも、穏やかで満足な週末でした

生徒さん達、冬はどうぞ道中お気をつけていらしてくださいね

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

日々のこと — 11:58 PM  Comments (0)

紅葉の昇仙峡へ

img_6463

先週、お友達の水野直子先生が甲府に遊びに来てくださり、昇仙峡へ行きました

img_6494

ちょうど見頃の紅葉と、澄んだ空気をたっぷり吸って、

img_6466
楽しくなって、こんなことまでしちゃいました!
img_6498
武蔵野音大では一つ後輩さんなのですが、イタリアでずっと研鑽を積まれた優秀な直子先生!チェンバロとフォルテピアノの古楽器演奏家として活躍されています

img_6454
昇仙峡は、水晶が採れるので、石のお店に立ち寄りました。
img_6470
行きの「あずさ」の揺れに驚かれ、帰路は、ためしに「かいじ」に乗ってみることに。きっと変わらなかったでしょう(笑)

私も、最初のころ、揺れに備えて、じっとしてたものでした。
img_6480

イタリアでの研究分野のお話が興味深く、電車を何本か見送っても話題は尽きませんでした
img_6485

甲府に来て、最初の頃に来たのも昇仙峡でしたが、しめくくりも昇仙峡になるとは!甲府の自然もたっぷり味わえ、笑顔いっぱいの一日でした

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

タイルは胸をときめかす♪

img_6523

タイルに胸をときめかせております

ここは、ちょっとした手洗いスペースです

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

しばしのお別れ〜甲府からピアノ搬出

img_6565

甲府のピアノを、ひと足先に搬出しました。
2週間以上経ってから再会します

輸送の間、倉庫や中継地点でどんな風に過ごすのか、色々尋ねたら、「こんなに想われて、幸せなピアノですね!」とピアノ運送業者さんがおっしゃいました。

見送ったトラックがいよいよ遠ざかると「ああ、行っちゃった…」という気持ちになりました。

長い間ピアノと生活していると、もう「物」のようには思えません。

震災後、何度も引越ししてピアノを動かしましたが、これでもう最後にしたいと思います。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

 

以下は、震災のあと解体のため、郡山市内で次の場所に移った2012年の関連記事です↓

ピアノ搬出〜搬入

日々のこと — 11:20 PM  Comments (0)

教室がだいぶ出来てきました!

日・月と、郡山でレッスンいたしました!

嬉しかったのは、前回からレッスンを受けて下さっているお子さんが、その時に私の言ったことを覚えていてくれて、良く守って、ひとつ一つの音が繋がるように練習してきてくださったことです!3曲も♪

近い将来、ぐんぐん上達していく様子がみえるようで、なによりうれしかったです。

お母様のご協力もあってこそ、有難うございます。(でも、一人でピアノに向かっていたそうです!)

また、お小さい方々もいらしたので、今回は、キャリーバッグに、レッスングッズをパンパンに詰めて行きました。
それを見た大きい生徒さん達も、「うわぁ、こういうの懐かしい!」と、ついリトミックをはじめてしまったり、曲を弾くのも生き生きして、レッスンが盛り上がりました。

新しい教室の場所に、生徒さんをご案内したり、意義のある滞在となりました。

郡山は、赤、橙、黄色と、紅葉の色がはっきりとしていて綺麗でした。

今は甲府に戻り、清々しい気候を堪能しています。

週末は、甲府の生徒さん達の弾き合い会です!
楽しみに準備します!

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村