ブリューゲル展へ

昨日は、ブリューゲル展へ。

東京、愛知、北海道、広島を経て、1/11〜3/31まで郡山市立美術館で開催中です❗️

「野外での婚礼の踊り」

ブリューゲル親子が活躍した時代は、バッハの一世代前なので、その頃のフランドル地方を知る手がかりになります。

何より、27年前に、ウィーンの美術史美術館で、ブリューゲルの「バベルの塔」や、「雪中の狩人」などを観てから、大きな絵の中に精緻に描かれた、人の表情や自然の描写、鮮やかな色彩に圧倒され、まさか、郡山で観れるなんて❗️といった感じでした。

実際は、その時代の冬など大変厳しく過ごすのでしょうけれど、絵に収められた雪景色は童話のようでした。

美術館のカフェで、ベルギーにちなんでワッフルを😋

確定申告、発表会プログラム、来年度時間割、など、早く進めよう、私💦

今日は、健康診断に行ってきました。

最近、休日は、一日がゆっくりする日、あと一日は、用事を済ます日となっています。

今日も、これからがんばろう。。。

ペルルピアノ教室HP

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ


にほんブログ村

ラジオ収録に行ってきました!

ペルルピアノ教室

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ


にほんブログ村

聴きやすい「話す速度」とは、

昨日は、スピーチの練習をする機会がありました!

聴き取りやすい話す速度は、1分間に300文字のスピードだそうです。

読み上げる練習では、515位の文字を1分37秒で喋り、他の方々は、2分位だったので、少し私は早口だったかな・・。

「話す」とは、速度だけでなく、強弱、抑揚、間の取り方、説得力、まるで音楽のようです。

文章のように、自分のペースでできるものでなく、聴いてくださる相手の「顔(表情)」「反応」が見えます。

これは、普段、本番で横顔を見せる「ピアノ」奏者には、不慣れなことです。

何事も、場数が大事ですね!

ペルルピアノ教室HP

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ


にほんブログ村

「指づかい」は命!

教室コラムを更新しました♪

ペルルピアノ教室HP

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ


にほんブログ村

松の内も明け、いよいよレッスン始動!

ペルルピアノ教室HP

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ


にほんブログ村

新しい年を迎えて

本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます!!

ペルルピアノ教室HP

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ


にほんブログ村

2018年、ありがとうございました!

2018年もゴールまであとわずかです!皆さま、今年を振り返って、残りの日を大切な方とお過ごしのことと思います。私は、近場ですが、ちょっと楽しみなところで過ごします。

有難いことに、今年立てた目標はすべて達成できました。また、思いがけなくも生徒さんの一人が、ピティナではじめて全国まで行くことが出来たことや、日本クラシック音楽コンクールの予選審査員をさせて頂いたことなど、これまでとは違ったステージをみることが出来たのは幸運でした。多くの素敵なご縁をいただきました。教室の生徒さんのほとんどに、賞状を持たせてあげることが出来たのも、大きな喜びです。

努力もたくさんいたしましたが、嬉しかったことと同じくらい、悔しいこと理不尽な出来事もありました。それらすべてをのみこんで、変わりゆく年を穏やかに、次の年へと期待をふくらませています!

みなさまは、来年は、どんな年にされたいですか♪今年も一年、「ペルルピアノ教室のBlog」をお読みくださり有難うございました。どうぞ良いお年をお迎えくださいませ。

ペルルピアノ教室HP

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ


にほんブログ村

メリー☆クリスマス

天皇陛下の、お気持ちの込もった記者会見に感銘を受けた天皇誕生日でした。

子どもさんたちは、冬休みに入り、楽しいクリスマス連休をお過ごしでしたでしょうね!私は、生徒さんが、お祖母さまのピアノ教室の発表会に出演するのを聴きにいって、温かな素敵な時間を過ごしました。生徒さんの演奏姿にもグッと来ましたし、高学年生が仲良くお手伝いしたりする姿も素敵だなと思いました♪毎週お聞きしている、生徒さんのお祖母さまの声をアナウンスでお聴きしながら、音楽家で教育者のご家族なのに、私のところでも習ってくださってありがたい気持ちでいっぱいでした。この秋冬は、いろんな発表会を聴きにいきましたが、どの発表会も勉強することが多かったです!

また、市内に住むなかなか逢えない高齢の伯母に好物を届けにいって、逆に沢山のお土産をもらって帰ってくるという・・・💕大好きな「れいこおばちゃん」にあって、心がほっこり温まる夜でした。

そして、鶏を食べ、発表会のゲストのみなさまにお届けする譜面の用意を、やっとしました!期日は1月中旬、早めにお送りできますね。自分では、気が遠くなるような作業を、主人に手伝ってもらって、思いがけず事務仕事のコツを掴めとても助かりました。

お年賀状、今年は、仕事名(旧姓:池田)と、連名を二種類作りました。どちらでも同じ住所です。宜しくお願いいたします。

ペルルピアノ教室HP

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ


にほんブログ村

運を呼び込む、冬至かぼちゃ

今日は、一年で最も昼の短い冬至。

待ってました!とばかりに「冬至かぼちゃ」を食べました😊

先日、祖母の命日に母が作ったおはぎの餡子です。

28日の仕事納めまで、あと1週間足らず。

今夜は、柚子湯に浸かって、ゆっくりします〜♨️😊


ペルルピアノ教室HP

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ


にほんブログ村

ヒノキの浴槽にふんわり包まれる

先月末のこと、あまりにも肩こりが酷く、親戚の温泉宿に日帰り温泉に行きました。「華の湯」なぜか3年ぶり。

コンベンションホール「風の杜」の増築に合わせ、改築も進み、記念動画を見ていたら、ツアービュッフェの入口に「西王母」が飾ってありました。

三木宗策作「西王母」と

ずっと、家のリビングにあった「桃の彫像」は、見事に修復され、ライトアップまでされているようでした。

ガラスケースに入っていたため、初めて横から観る姿に、桃を背負っているのではなく、桃の木のまえに立っている姿だったことを知りました。

夕方は、21種類の庭園露天風呂は男性だったので、私は、展望ひのき風呂へと。

夕方は、女性のお風呂にだけ「玉こんにゃく」が振る舞われます♪

「会津磐梯山」のからくり時計♪三木三郎作

展望大浴場入口にある、あえて調子っぱずれの会津磐梯山のからくり時計も健在でした。

足元は畳敷きで、6種の天然石のお湯が愉しめるエリアもありますが、私は、元々ある大きなひのき風呂へ。

夏には深い緑の山が、冬には、雪景色が窓から、夕景とともに趣があります。

今回はじめて、今まで、このひのき風呂が好きだったわけに、改めて気づきました。

ほのかな香りはもちろんのこと、ひのきの木を踏む足元の感触が優しいのです!

ずっと入って居たい、柔らかで包み込まれるような感触に癒されました。

どのお風呂から入ろうか迷っていらっしゃるお客様に、「あちらにも、ひのき風呂がありますよ😊」と勝手にご案内してしまった私。。結局新しい方へ行かれていましたが。

懐かしさでいっぱいの、磐梯熱海でした。

コンベンションホール「風の杜」

ペルルピアノ教室HP

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ


にほんブログ村