体験レッスンの受付を開始いたしました!

新教室での体験レッスンの受付を開始しました

HPでお知らせしてすぐより、お申し込みを頂いて、素敵な出逢いにワクワクいたしております

体験レッスン実施日は、12/17(土)12/19(月)の両日です。

taiken

郡山市池ノ台のペルルピアノ教室にて

特に、これからピアノを始めるお子さまを募集いたします。

心よりお待ち申し上げております!

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

教室がだいぶ出来てきました!

日・月と、郡山でレッスンいたしました!

嬉しかったのは、前回からレッスンを受けて下さっているお子さんが、その時に私の言ったことを覚えていてくれて、良く守って、ひとつ一つの音が繋がるように練習してきてくださったことです!3曲も♪

近い将来、ぐんぐん上達していく様子がみえるようで、なによりうれしかったです。

お母様のご協力もあってこそ、有難うございます。(でも、一人でピアノに向かっていたそうです!)

また、お小さい方々もいらしたので、今回は、キャリーバッグに、レッスングッズをパンパンに詰めて行きました。
それを見た大きい生徒さん達も、「うわぁ、こういうの懐かしい!」と、ついリトミックをはじめてしまったり、曲を弾くのも生き生きして、レッスンが盛り上がりました。

新しい教室の場所に、生徒さんをご案内したり、意義のある滞在となりました。

郡山は、赤、橙、黄色と、紅葉の色がはっきりとしていて綺麗でした。

今は甲府に戻り、清々しい気候を堪能しています。

週末は、甲府の生徒さん達の弾き合い会です!
楽しみに準備します!

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

ホームコンサートを終えて♪

IMG_4962

今日は、ホームコンサートをつつがなく終了することが出来ましたhappy01.gif
生徒さんの演奏を聴きながら、開いてよかったなと心満たされました。
一人一人の生徒さんのピアノは、胸にグッとくるものがあり、遠くに引越ししてしまう中学生の演奏なども、小学生だった頃を思い出したり、もう長く通って来てくれている女の子も、小さかった頃のことを思い出したり、私は、涙腺の弱さをごまかしつつ、心のうちは感動で胸が詰まりそうでしたweep.gif
皆さん、切羽詰まった練習を、この数日して下さったようですdash.gif
本番の緊張は効果満点で、どの方に取っても、達成感のある有意義な会となり得たと思いますnote.gif
会の中でもお話ししましたが、自分一人で、曲に向き合っている時間と違って、他の人が一人でもいるとgemini.gif、演奏時の精神状態が変わって来てしまいます。
そのなかで、なんとか切り抜けて、緊張を乗り越えて弾くために、普段以上の練習をすることで、そういう時にしか掴み得ないものを習得出来たりしますflair.gif
憚らずに言ってしまえば、私は、コンクールなどで、色んな演奏を聴いても、あまり心に響かないこともあります。音楽が好きだという純粋な想いを、演奏の中に発見する時に、共感を持ち、幸福感に包まれます。
ピアノの上手下手は、決して競争して測れるものでもないと思うのです。
どれだけ、ピアノがその人の心を豊かにし、支えとなるか、皆さん忙しい日々の中で、ピアノをやる意義とは、やはりそこではないでしょうか。
今日の皆さんの演奏は、音楽の情感を自分のものとして、音楽に乗せて、自分の心も浄化されるような、とても素敵な演奏でしたshine.gif
そして音楽が、それぞれの生徒さんの、心の糧となっている部分があるとお見受けしました。
音楽は、一生の友!
どんな時でも、心に寄り添い、気持ちを共有出来る、大切な宝物ですheart02.gif
ずっと大切に、その音楽性を育てていって下さい!

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

明日はいよいよ、ホームコンサート♪

明日はいよいよ、ホームコンサートです!
昨日今日と、生徒さん達に会えて、ものすごく元気をチャージした私。やっぱり楽しいです!ピアノのレッスンをするって!今まではこれが毎日だったとは嘘のようですが、たまに郡山に来ると、すっかり元通り、嬉しいことですね。
先ほど、レッスン室内をホームコンサート風に設営し、プログラムは、こちらにプリンターが無いので、手書きで大きなボードに(ボード用のペンも見つからないので)貼り付けたり、不便ですが、なんだかウキウキしています。
IMG_4947IMG_4963

当日は、私も弾きますと、以前書いて、特に生徒さんには伝えませんでしたが、弾きます!
2ヶ月前の入試で弾いた2曲、バッハの平均律2巻6番フーガと、フォーレのノクターン4番です。
入試に向けて、ものすごく練習したものの、2ヶ月前を境に、最近はもっぱら、これから取り組むブラームスのソナタ3番と、ドビュッシーの版画を弾いていたので、バッハとフォーレは、取り戻すのに焦った一週間でした!さすがに、その曲をやっていた時からすれば、技量が多少落ちているのが残念ですが、私も弾くことで、言葉では伝えられないことを指導出来たらという想いもあります。春休み最後の日曜日に、生徒さん達とホームコンサートが開けて、なによりです。
生徒さん達も、私のレッスンが少ない中で、よくがんばっています。明日は、皆さんそれぞれに緊張すると思いますが、どんなフレーズも、歌心を忘れずに、細やかな所まで気を配って、表現出来ると良いですね!楽しみにしています。

翌日月曜は、私も入学式です。ってなんだか気恥ずかしいですが、ワクワクします。学割もガンガン活用出来ると良いな(笑)♪

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

写真写真

甲府を出る時、咲いていた桜☆