6歳の6月6日は「稽古始めの日」

世阿弥によって書かれた「風姿花伝」より、稽古事は、7歳(満6歳)にはじめるのが良いと言われていました。 現代では低年齢化してきてはおりますが、今日、たまたま6歳さんたちのレッスンをしていて、「気力、理解力、集中力」などの …Read More >>

静かな心でピアノに向かう

楽器に向かう時は、落ち着いて静かな心にならなければ、真から集中は出来ません。 大人でも、ざわついた心のときは、集中は得られないので、年齢がまだ小さかったら尚のこと、一旦落ち着く時間が必要です。 子どもさんでも「いつもはに …Read More >>

上達のスパイラル

「弾けない」「もうやだ」「この曲きらい」は、ますます練習がいやになってしまうスパイラルですが、「楽しい、気持ち良い」「もっと知りたい」「出来たたくさん弾いちゃった」で、上達へのスパイラルを作りましょう とはいえ、そう上手 …Read More >>