武蔵野音大新キャンパス見学会へ②

なんといっても驚いたのは、もと楽器博物館があった場所に建てられた「ブラームスホール」!! 世界的な音響の権威、永田音響設計の監修による中ホールは、木と石、タイルとガラスといった異なる素材の組み合わせで新しい響きを実現した …Read More >>